当院について

私たちはいちど悩みにとらわれると、感情的になったり、逆に悩みを見ないようにしたりと、自然な判断が難しくなることがあります。問題が重大であったり、変えられないものであればあるほど、心は窮屈になり、希望を見出せにくくなってしまいます。

そんなとき、あなたはどうしていますでしょうか。

問題に立ち向かい、解決策を探しますか。
気分転換で好きなことをしますか。
あるいは問題の大きさに、ただ耐えるしかない時もあるでしょう。

これまでの対処ではどうにもならなくなってしまったとき。
その選択肢の一つとして、心の専門家である臨床心理士を頼っていただきたいと思います。

カウンセリングには、一瞬で問題を解決できるような魔法の力はありませんが、
一人で考えるよりも、問題をより広く深く考えることができると思います。

カウンセリングを通じて、”Que Sera, Sera.(なるようになる)”と、悩みの上を波乗りしていけるような「こころのしなやかさ」を一緒に育んでいきたいと思います。

 

IMG_2803

代表 成田 恵 (臨床心理士/公認心理師)

<経歴>
新潟県生まれ。早稲田大学大学院人間科学修士。精神科病院、心療内科、総合病院での臨床経験を経て、2016年8月心理相談室QueSera(ケセラ)を開設。専門は気分障害、トラウマ、認知行動療法。金城学院大学/東海医療科学専門学校/東海医療工学専門学校講師。
厚生労働省研修事業「うつ病の認知行動療法」スーパーヴィジョン修了。

<所属学会>
日本認知・行動療法学会/日本うつ病学会/日本トラウマティックストレス学会
日本臨床心理士会/愛知県臨床心理士会